ブログ

犬歯の働き🔹千葉中央駅徒歩3分、無料カウンセリング・マウスピース型矯正装置(インビザライン)をご希望なら認定医のいる当院へ🔹

May 10, 2022

 🔹歯列矯正なら千葉中央駅から徒歩3分、無料カウンセリングが受けられるマウスピース矯正専門の当院へ🔹

こんにちは。千葉中央矯正歯科のブログをご覧頂きありがとうございます。

今回は犬歯の働きについてお話します。

人は、食べている時、奥歯を咬んで顎を上下に動かしているだけではなく、左右にも動かしてすり潰すような動きをしながら咀嚼しています。

その顎の動きをコントロールしているのが歯の咬み合わせです。

咬み合わせが悪いとしっかり物を咀嚼することができず、内臓へも負担をかけてしまいます。

歯全体の咬み合わせが大切になってきますが、特に最も歯根が長く頑丈な犬歯が重要になります。

犬歯は、骨に埋まっている根っこの部分(歯根)が長いため、他の歯よりも横方向の力に強く、顎を左右に動かした時に下顎の動きをコントロールするのに適しています。

犬歯が歯列不正のために咬合していない人は、顎の動きのコントロールがうまくできていない場合があり、

それにより、歯ぎしり、食いしばりなど歯に悪い影響が起きてしまいます。

歯並びは、見た目だけではなく身体にも大きな影響を与えています。

 

歯並びでお悩みの方は、まずはご相談ください。

🔹診療時間:平日は18:30まで、土曜は17:00まで、診療を行っております。

 アクセス:千葉中央駅から徒歩3分、JR千葉駅から徒歩6分

      蘇我駅より電車で6分、幕張本郷駅より電車で12分

 Address:https://www.chibachuou-kyouseishika.com/

 ご予約サイト:https://www.chibachuou-kyouseishika.com/reserve

TEL:043-301-4181

 ☆公式Instagram↓↓

 ☆LINE公式アカウントでご予約も可能↓↓

 ☆公式YouTubeチャンネル↓↓