よくあるご質問

FAQ

治療期間はどの程度かかりますか?

↘︎

患者さまの歯並びの状態、治療への協力性により治療期間は異なります。軽い症例の場合ですと、1年程度。難しい症例の場合でも、3年程度で歯並びを整えていくことができます。(その後、保定期間として1年半〜2年程度かかります)無料の初診カウンセリングで大まかな治療期間や費用、治療内容などお伝えしますので、お気軽にご相談ください。

初診カウンセリングはどのような事をしますか?

↘︎

まずは患者さまがどのようなお悩みを持って受診されたのかをしっかりお伺いします。その後患者さまの口腔内を視診し、口腔内スキャナーを用いてモニター上で患者さまの歯並びの状態、治療完了後の歯並びを3Dで確認します。

嘔吐反射が強いのですが、矯正治療を受けることができますか?

↘︎

嘔吐反射が強い方は歯型を取るのにも大変苦労されていたかと思います。当院は口腔内スキャナーを導入しておりますので、印象材を用いた歯型取りよりも楽に治療を受けていただけます。嘔吐反射の強さにもよりますが、患者さまの楽な姿勢で治療を行いますので、お気軽にご相談ください。

歯を抜かずに矯正治療することはできますか?

↘︎

患者さまの歯並びの状態にもよりますが、抜歯を希望されない方には非抜歯での矯正治療をご提案させていただきます。当院ではIPR法・歯科用アンカースクリューを用いた方法での非抜歯治療を推奨しております。可能な限り患者さまのご要望に沿った治療プランをご提案させていただきます。

毎月の調整時にはどのようなことを行いますか?

↘︎

どの程度歯が動いているのかを確認し、矯正装置の調整を行います。また矯正治療中はどうしてもブラッシングなどのケアが不十分になりがちです。当院では歯科衛生士による日頃のブラッシング指導もあわせて行います。治療後も健やかなお口を保てるように、しっかり指導・管理致します。

治療を継続するのが難しくなったので、治療をおやすみすることはできますか?

↘︎

可能です。お気軽にご相談ください。

50歳すぎていますが、今更矯正治療を受けるのは遅いでしょうか?

↘︎

矯正治療に年齢は関係ありません。歯周病に罹患されていない方、口腔内が健康な状態でれば問題なく治療は行えます。矯正治療に興味を持たれた時が治療の適齢期です。年齢のことは気にせず、ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

矯正中歯の痛みが心配です

↘︎

矯正治療を行なってから約1週間程度は歯の痛みや違和感が生じます。この時に生じる痛みは歯がしっかり動いている証拠ですので心配はいりません。当院では矯正治療中の痛みを緩和できる取り組みを行なっておりますので、お気軽にご相談ください。

虫歯や歯周病になるのではないか不安です

↘︎

清掃不良から起こる虫歯や歯周病が心配という方には、取り外しのできるマウスピース型矯正治療をお勧め致します。ブラッシングの際マウスピースを取り外しできるので、矯正を始める前と同じような生活を送ることができます。当院では治療中も治療後も健康なお口になれるようにしっかり管理・指導致しますので、お気軽にご相談ください。

矯正治療後の後戻りはどのくらい起こりますか?

↘︎

当院は矯正後の後戻りを防ぐために、リテーナーを装着して頂きます。矯正治療後の歯は元に戻ろうとする力が働くため、戻る力をおさえるのに必要です。保定期間として、約1〜2年程度リテーナーを装着していただきます。保定期間は矯正装置を装着していたような痛みはありませんので、矯正前と変わりない生活が送れます。